高知県の外壁塗装・屋根塗装などあらゆる塗り替え工事や内装外装リフォームなどエムズペイント・エムズリフォームへお任せください!

  • 高知家
  • お問い合わせ
  • 電話088-874-4953

ブログ

家の外壁に白い粉が!その原因と対策方法とは?

2019/04/09

「家の外壁に何かはわからないけど白い粉が出てきて気になる。」
「気になったので外壁をきれいに掃除して白い粉をとったけど、乾燥するとまた出てきた。」
など家の外壁に付着している白い粉について気になったことはありませんか?
この白い粉が現れる原因と正しい対処方法について理解していなければ、何度掃除をしても白い粉が出てくる事態に陥ってしまいます。
では、この家の外壁に現れる白い粉は一体なんなのでしょうか。
今回はこの白い粉が発生する原因と正しい対処方法を紹介いたします!

 

 

□家の外壁に現れる白い粉はチョーキングと呼ばれる劣化の初期段階!

家の外壁も塗装されてから時が経つと、段々と劣化し、脆くなってきます。
この劣化が進むと塗装部の表面から次々と白い粉が発生するようになるのです。
ちなみにこの現象はチョーキングと呼ばれるもので、家の外壁が劣化していく過程における初期的な現象ですので、すぐに対処を行い修復を図るべきというわけではありません。
しかしながら、自分の家の外壁に白い粉が付いていると見栄えが悪くなり、できることなら取り除きたいという方は多いはずです。
では、白い粉を取り除くための有効な方法とは一体どのようなものなのでしょうか?

 

 

□チョーキング対策に最も重要なのはしっかりとした下地処理を済ませること!

外壁の白い粉は一度拭き取っても何度も出てきてかなり厄介ですよね。
ここでしびれを切らして、セメント素材のチョークを用いて上から単純に塗装してしまうと、後々、外壁の塗装部の耐久度に問題が発生してしまいます。
つまり、簡単にチョーキングを繰り返してしまうようになるのです。
この厄介なチョーキングに対しては段階を踏んだ丁寧な処置が必要になってきます。
まず、最初に行っておくべきことは外壁についた全ての白い粉を高圧洗浄機などできれいに洗い流しておくことです。
こうすることで塗装にムラがなくなります。
次にしっかりとした下地を構成させます。
チョーキングではこの下地処理が肝となっています。
この下地処理がいい加減だとまたすぐにチョーキングを繰り返してしまいます。
最後にその上から塗装を施すことで処理は完了となります。

 

 

□まとめ

ここまでで、外壁に白い粉が現れる原因と正しい対処法をご理解いただけましたか?
もし上記で述べた処置を自分でするのが難しいと考えられたなら、やはり専門の塗装会社に相談してみるのが一番です。
外壁に現れる問題を理解した上で適切な処置をご自身で行なうべきか、専門の方に任せるべきかの正しい判断を行いましょう。
ここまでお読みいただきありがとうございました。

お住まいのリフォームも一緒に検討してみませんか?

お住まいのリフォームも一緒に検討してみませんか?
塗装以外にもリフォームのご相談も承っています!

外壁塗装・屋根塗装・内部塗装・防水工事(雨漏れ修理)など塗装に関することやリフォームについて聞きたいことなどお気軽にご相談ください。

電話088-874-4953
まずは相談してみる
負担金0円の新しいリフォームの仕組みスマートリノベーション

Copyright ©‘2019’ 株式会社M'sペイント All rights Reserved.