高知県の外壁塗装・屋根塗装などあらゆる塗り替え工事や内装外装リフォームなどエムズペイント・エムズリフォームへお任せください!

  • 高知家
  • お問い合わせ
  • 電話088-874-4953

ブログ

ウッドデッキやフローリングが気になる!高知で木部塗装をしよう

2019/06/06

「木部の塗装が剥がれてきて、見た目が気になる!」
「塗装の剥がれが足に刺さりそうで怖い!」
「心機一転、ウッドデッキやフローリングを塗りなおしたい!」
このようなお悩みをお持ちの方に木部の施工箇所と塗り替え目安をご紹介します。

 

□木部塗装とは

日本の多くの住宅は木造住宅です。
木部塗装とは、外壁や屋根とは違い、木材に特化した塗料を使って元の状態に復元したり好きなデザインに塗り替えたりするものです。
また、木は気候などで形状が変化するので、他の素材より、多くの塗り替えが必要になります。

 

□施工箇所

木部といっても建物によって木材が使われている場所は様々ですので、施工箇所の具体例をご紹介します。
具体例として、フローリングやウッドデッキ、破風板、窓枠、面格子、ラティス等が挙げられます。
そのほかにも、木材が使われている場所はたくさんあるので、以下でご紹介するような塗り替え目安の状態だなと感じたら、木部塗装を行うことをお勧めします。

 

□塗り替え目安

「具体的な木材の塗り替え目安がないと分からない。」
多くの方がそう感じていると思います。
そこで、どのような状態が木部に出たら木部塗装を行うことをお勧めする状態であるかをご紹介します。

 

*チョーキング

チョーキングとは、木部の塗膜で木材に含まれる水分と紫外線によって分解反応(加水分解)が起こり、塗膜表面に白い粉がついてしまう状態を指します。
木部を触り、白い粉が付いたら塗り替え時です。

 

*変色と退色

ウッドデッキの色が変わった、色あせたと感じたら塗り替え時です。
これらの状態になる原因として、木部塗装の塗料に含まれている樹脂が太陽光や降水によって劣化してしまい、色が変化してしまうことが挙げられます。
また、退色は太陽光により塗料の性質が変化してしまうことによって起こります。
ウッドデッキなど室外の木部はこの状態になりやすいと言えます。

 

*コケ、カビの発生

この状態は木部の変色と退色とは逆の状態にある木部がなりやすい状態といえます。
日の当たらない暗い場所や湿気の多い場所、塗料の防カビ成分の効果が切れでいる場所に起こります。

 

*膨れ

木部の塗料が膨れてしまい、塗料が剥がれてしまう場合があります。
木材は気候によって形状が変化しやすい素材なので、この状態は湿気の多い季節や場所にある木部に非常に起きやすいです。

 

*剥離

剥離とは、木材から塗料が剥がれてしまう状態を指します。
この状態は古い木材に起こることが多いです。

 

*腐食

最後に、木部の腐食をご紹介します。
木部の腐食は、木材を食べてしまう腐朽菌や湿気によって起こります。
腐食が進むと木材はもろくなってしまうので、早めの塗り替えが必要です。

 

□まとめ

木部塗装で気になる、施工箇所と塗り替え目安をご紹介しました。
ご紹介した状態が木部に現れた場合は早めの塗り替えをお勧めします。
当店は、高知県内の幅広い建造物の塗装工事やリフォームを承っております。
高知県での木部塗装でお困りの際は、是非一度当店にご相談ください。

お住まいのリフォームも一緒に検討してみませんか?

お住まいのリフォームも一緒に検討してみませんか?
塗装以外にもリフォームのご相談も承っています!

外壁塗装・屋根塗装・内部塗装・防水工事(雨漏れ修理)など塗装に関することやリフォームについて聞きたいことなどお気軽にご相談ください。

電話088-874-4953
まずは相談してみる
負担金0円の新しいリフォームの仕組みスマートリノベーション

Copyright ©‘2019’ 株式会社M'sペイント All rights Reserved.