高知県の外壁塗装・屋根塗装などあらゆる塗り替え工事や内装外装リフォームなどエムズペイント・エムズリフォームへお任せください!

  • 高知家
  • お問い合わせ
  • 電話088-874-4953

ブログ

屋根塗装を検討中の方!屋根塗装におすすめの塗料をご紹介!

2021/04/19

屋根塗装を検討している方は、塗装会社に見積もりを依頼したことがあるのではないでしょうか?見積もりの際、どの塗料を使うかの説明があると思います。

しかし、塗料の名前をいわれても、どれが良いのかわからないという人も多いことでしょう。そこで今回は、塗装会社で人気が高い塗料の中から3つご紹介していきます。塗料選びの参考にしてください。

 

□サーモアイSi/日本ペイント

サーモアイSiは、シリコン樹脂塗料です。シリコン樹脂塗料は屋根塗装の中でも主流となっています。

日本ペイントのサーモアイシリーズは5グレードに分けられていますが、サーモアイSiは2番目のグレードです。ちなみにSiはシリコンを表します。

カラーバリエーションも豊富で、展開されているのは何と40色。色によって反射率が異なるため、遮熱性能には違いがあります。基本的には淡い色の方が反射率が高く、濃い色の方が反射率が低くなります。

日本ペイントは塗料業界でのシェアナンバーワンといわれるくらい、人気がある会社です。多くの塗装会社から選ばれているので、安心してご利用ください。

 

□クールタイトSi/SK化研

クールタイトSiも、先ほどご紹介したサーモアイSiと同じくシリコン樹脂塗料です。スレート屋根やトタン屋根のように、薄型の屋根素材にマッチするように作られています。

クールタイトSiの特徴は、低汚染性。屋根の汚れを防ぐことで、反射率の低下を防ぎます。

カラーバリエーションはサーモアイSiより1色多い41色。豊富な色の中からお好みの色を選ぶことができます。

塗装費用はサーモアイSiより安い金額となっている場合がほとんどです。家の屋根が薄型で汚れにくい塗料にしたいという方に、クールタイトSiはおすすめします。

 

□ファイン4Fベスト/日本ペイント

ファイン4Fベストは、フッ素樹脂塗料です。その中でもトップクラスのシェアを誇っています。4Fとは、4フッ化フッ素のことで、それにセラミックを配合して高い耐久性を実現しました。

セラミックを配合すると、硬まった塗料の表面に粒子が集まります。その粒子が硬い塗膜となるので、耐久性が高くなるのです。

さらにファイン4Fベストの魅力はこれだけではありません。ツヤが優れていることも魅力なのです。施工後は太陽に照らされると、屋根が輝くほどのツヤを放ちます。

このようにファイン4Fベストは高い品質がありますが、塗装費用が高いことがネックです。他の塗料と比べると高くなりますが、その分の品質は保証いたします。品質を重視したいという方は、ぜひファイン4Fベストをお試しください。

 

□まとめ

今回は屋根塗料を選ぶ上でおすすめの3つをご紹介しました。それぞれの塗料の特徴がわかりましたか?当社では、今回ご紹介した塗料以外にも、多数の塗料を取り揃えております。皆さんのご自宅の屋根に合わせて最適な塗料を提案。また、外壁塗装も取り扱っているので、屋根と外壁合わせて塗装することも可能です。相談や見積もりは無料。家のことで不安や悩みがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お住まいのリフォームも一緒に検討してみませんか?

お住まいのリフォームも一緒に検討してみませんか?
塗装以外にもリフォームのご相談も承っています!

家全体、水回りをはじめ、外壁塗装・屋根塗装・内部塗装・防水工事(雨漏れ修理)など塗装やリフォームについて聞きたいことなどお気軽にご相談ください。

電話088-874-4953
まずは相談してみる
負担金0円の新しいリフォームの仕組みスマートリノベーション

© 2019 株式会社M'sペイント